読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モンスト攻略ー極技ブログー

モンスト リセマラ 攻略

なか卯

なか卯

場所:武蔵中原駅傍南武線高架下

種別:和食

献立:ローストビーフ重(790円)

評点:50点

寸評:

そのつもりはないけどシリーズ化のようになっている、ローストビーフ丼がなか卯にもある。

正確には、一度販売終了になったが、また復活した。

場所は、武蔵中原駅から武蔵小杉駅へ向かう南部沿線道路沿というか、南武線高架下。

日記で言うと、北一倶楽部(旧博多維新)のもう少し武蔵中原から遠ざかったところ。

店舗情報については、立地条件による差以外は変わらないので割愛。

券売機で、『なか卯レベルの店に単品で790円か』と多少尻込みしながら、意を決し食券を購入。(笑

店内外の宣伝には、

「はんなりと、やわらかしっとりローストビーフ

 醤油やみりんに果汁を加え、黒胡椒を効かせた特製タレと

 山わさびクリームソースがおいしさを引き立てます。」

との事。

少しすると、なか卯という店名印字が剥げて薄くなったお重と、小鉢に山わさびクリームソースがパッケージのまま入れられ供される。

余談。

なか卯でお重というイメージがなかったのに、既に使い込んだ感じがあったので、調べてみた。

何でも、プレミアムお重シリーズという事で平成28年5月から、うな重・ローストビーフ重・熟成リブロースステーキ重を約4カ月おきに約2カ月間くらいの期間限定で販売されていたらしい。

という訳で、復活と言うかネタ切れというか、何はともあれ第四弾(笑)。前回は謳われていなかったらしい、アンガス牛使用というのが今回の売りか。

ちなみに、一昨年以前もうな重の販売はあったらしい。シリーズ化した事で何か変わったのかは知る由もない。

閑話休題

お重を開けると、1連6枚のローストビーフが2連、半分に折られた状態で上品っぽくご飯の上に乗せられている。

ローストビーフとご飯の間には、オニオンスライスが敷かれていて、上にはミツバが添えられている。

ローストビーフに掛けられたソースは黒っぽく、粒上のものが散見する。

タレは味醂に果汁との事なので想像は出来たが、やっぱり甘い。照り焼きや蒲焼のタレはご飯に合わないとは思わないが、それより甘い所為か甘さが果汁の所為か、変に会わなさを感じる。ローストビーフとの相性も特段良いとは思わない。ご飯に味醂、肉に果汁とそれぞれ合う甘さが違うので、それを混ぜたら裏目に出たという感じ。

タレは、肉を乗せてから掛けられているらしく、ご飯への掛かり方に著しい斑があるのもマイナスとは言えないが地味に気になる。

黒胡椒は、さっぱりさせるような感じではなく、ピリリとした後味を残すのみで、シナジーはない。

山わさびクリームソースは、山わさびが微かに香るマヨネーズ。何となく一般的なわさびっぽくないあたりが山わさびかな、と感じられるのは面白い。

ただ、お重と合せると山わさびは弱く感じ、マヨネーズ感が全面に出る。マヨネーズとご飯の相性に飽きた感があるので、あまり使わず。

玉葱は、水に晒してあると思われ、香りも味も薄い。それだけに存在感は薄く、マイナスはない。

バランスとしては、2つ折りにしてある肉が、ご飯表面の9割近くを覆っているので、案の定ご飯が少ない。

パフォーマンスは、評するほどの接点はない。

総評として納得の範疇。

ローストビーフとしても丼物としても、雨時々小豆と同レベルか、強いて言えばCPも考慮すれば少し上か。

ローストビーフは、らしさを出そうとして今一になったのが雨時々小豆で、らしさを捨てて無難さを求めたなか卯と言う感じ。

丼物としては、オリジナリティを出そうとして今一になったのが雨時々小豆で、無難を求めて微妙に今一になったのがなか卯という感じ。

もともとネタのようなものなので、まぁそんなもんか、と言う感じで納得。

(ローストビーフ丼)

 ビーバー:http://open.SNS.jp/user/7256561/diary/1959617010

 雨時々小豆:http://open.SNS.jp/user/7256561/diary/1958527838

 chawan:http://open.SNS.jp/user/7256561/diary/1958388312

 ハンズカフェ:http://open.SNS.jp/user/7256561/diary/1956354567

 琥珀堂:http://open.SNS.jp/user/7256561/diary/1955140205

(同ブランド)

 なか卯http://SNS.jp/view_diary.pl?id=901639140&owner_id=7256561

(場所/武蔵中原傍南武沿線道路沿)

 北一倶楽部:http://SNS.jp/view_diary.pl?id=1941984638&owner_id=7256561

 くいどん:http://SNS.jp/view_diary.pl?id=1911522268&owner_id=7256561

 コメダ珈琲店http://SNS.jp/view_diary.pl?id=1879984040&owner_id=7256561

 我門:http://SNS.jp/view_diary.pl?id=1850905277&owner_id=7256561

★博多維新:http://SNS.jp/view_diary.pl?id=1589230061&owner_id=7256561

(場所/他武蔵中原

 アスカダイニング:http://SNS.jp/view_diary.pl?id=1951888530&owner_id=7256561

 万豚記:http://SNS.jp/view_diary.pl?id=1948093120&owner_id=7256561

 トルネード:http://SNS.jp/view_diary.pl?id=1927770339&owner_id=7256561

あじさい茶屋http://SNS.jp/view_diary.pl?id=1918438036&owner_id=7256561

 丸亀製麺所:http://SNS.jp/view_diary.pl?id=1785936340&owner_id=7256561

★維新:http://SNS.jp/view_diary.pl?id=1772392150&owner_id=7256561

 天然素材蔵http://SNS.jp/view_diary.pl?id=1744430249&owner_id=7256561